9月は一か月かけて、“The wheels on the bus”の歌を練習しました。

この歌は、英語圏の子供達がよく歌う童謡の一曲です。
特に遠足で、バスに乗っている時に歌ったりすると、子供達も大盛り上がりです。

曲の中で、バスのパーツや、乗客の様子などの表現が沢山出て来るので、歌いながら自然と単語力もついていきます。
これを手遊びを付けて、みんなで歌いました。

バスのパーツと音の表現
Wheels … Round and round
Door … Open and shut

乗客と音の表現
People … Up and down
Mommy … Shh shh shh

…など、基本の歌詞に加え、色々なアレンジを加えたバージョンがあります。
例えば、
Driver … Move on back
Daddy … I love you

子供達が歌いながら、イメージしやすい様にバスを作りました。

10月から年末にかけては、ハロウィンやクリスマスもあるので、レッスンも季節のイベントが感じられる様な内容で進めていきます。

今月の最終週はハロウィンパーティーを兼ねたレッスンも予定しているので、今から張り切ってゲームやプレゼントを計画中です!

Leave a Comment

Your email address will not be published.